友人から教えられたJメールとハッピーメールとシュガーダディ。
とっても安全な出会い系サイトでした。
迷惑メールも全く届かない。
個人情報も流出しない。
しかも利用している男性が紳士的です。
エッチなメールがわんさか届くこともありません。
安心した気分で募集が可能になっていました。
募集を続けた結果も出ました。
Jメールでとっても優しい、会社経営の方に継続契約してもらえました。
月に4万円ももらえる契約です。
利息の返済すら厳しかったのに、この収入で何とか借金の方も少しずつ返せるようになりました。
少しでも早く借金を完済するため、複数のパパは必要です。
さらに募集を続けていくことになりました。
愛人関係とか恋人ではありません。
何人かのパパを作っても、問題にならないのはとても助かります。
より多くの収入を得て、借金を返さなければなりません。
さらなる募集を続けました。

 

 シュガーダディでやりとりになったのは、51歳の投資家の男性です。
すぐLINE交換しました。
専業主婦の私のことをわかってくれ、ランチでも構わないと言ってくれました。
支払う金額は2万円です。
また大きな提示をしてもらえました。
継続してもらえるかもしれません。
待ち合わせして食事に行くことになりました。
セックスなしの援助交際は2人目です。
少し落ち着いた気分で出かけることができました。
今回も高級ランチ店に連れて行ってもらえました。
お金持ちの人って違いますね。
知的な紳士といった雰囲気の男性です。
優しい笑顔をずっと見せていてくれました。
「継続は考えているんだろう」
「はい。できれば継続していただければと」
「月に2回待ち合わせできるかな?今日みたいにランチでもいいよ」
「はい、問題はありません」
「では、契約して継続しよう」
こうして2人目の継続契約が決定しました。
この方も都度払いの2万円を約束してくれました。
借金返済の目処が鮮明化した感じです。