学生時代の友人に誘われ、ランチをご馳走になることに。
久しぶりに待ち合わせした友人、輝いて見えました。
何の心配事もない、そんな印象を持ちました。
一緒に食事をする場所、ファミレスではありませんでした。
高級ランチを出すお店なのです。
「幾ら何でも、高いお店じゃやばいでしょ」
「心配しないで!バッチリ収入があるんだから」
満面の笑みで言ってきます。
高級ランチですから、やはりその味はとてもよく、久しぶりに幸せ気分を味わいました。
ランチをしながら、セックスなしの援助交際の話を聞かされることになりました。
友人の話を聞くと、ものすごい期待感が膨れ上がりました。
「全然エッチな関係は作ってない!」
「それで、幾らもらえているの?」
「私が知り合ったパパは都度払いで2万円くれる」
「食事するだけで2万円も?」
「うん!パパ活の相場は1万円から3万円ぐらいなんだよ」
食事で2万円というお金をもらう、夢のように感じてしまいます。
デートだけなのに、お金を稼ぐことが可能なのです。
こんな気楽なお金儲けに手を出さないわけにはいかないのです。
大きな借金を作ってしまったのです。
何とか借金返済をしなければなりません。
夫にバレてしまう前に、大人の関係を作らないパパを探さなければならないのです。
友人はすでにパパ探しに成功しています。
大人の関係のない愛人の作り方を教えてもらいたくなりました。
「本当に借金がヤバくて、私もデートするだけの人を探したい」
「パパ活が最適だと思うよ!もらえるお金も大きいしね」
「うん、何とか相手探し成功させたい!」
「パパ募集をするとき、利用しないほうがいいのがパパ募集掲示板」
「完全無料のやつでしょ」
「うん。無料だけど、悪質な利用者の方が多くてね」
彼女はその危険性について語り出しました。